とある乙女の裁量決済(ロスカット)
トレードするよりEAをいじっているほうが楽しいような気がするのよねっっ・・(/ω\)


HTC ViveのHMDのケーブルの取り回しを改善してみたり。

こんにちはっ!きゃさりんです♪お元気ですかっ?

Comic21.jpg

Oculus RiftDK2、アーリーアダプターとして頑張っていた訳ですが(何処が)、予約初日に注文して6月になっても一向に送られてこなそうなOculusCV1に業を煮やしてキャンセルしまして、ついにHTCのViveを購入しました。

CPはGTX1080を搭載したツクモのG-GEAR GA7J-I82/ZTを選択。
ss001165.jpg

それ以来、SteamのRAWDATAコミュに入ってみたりとか、Onwardで気分が悪くなったり(汗)して楽しんでいるわけなのです(*´ω`*)。

ss001166.jpg

で、誰でも体験で快適に使えるようにと、とある巨大掲示板で見かけた方法で溶接用ヘッドバンドを使ってみたり(写真は掲示板から拝借しました)、
ss001168.jpg

DTXZRGp.jpg

AAL0AKA.jpg

ダイソーのアイマスクを改造してフェイスパッドを作ってみたり(この写真は私が作成)していたというわけで、これだけでも快適さは全然違うのですけれども、
kansei1.jpg
kansei2.jpg
↑あっ、2番目と3番目の写真が逆だ(汗)

今度はあの邪魔なケーブルを天井から吊る構造を試してみました。私の家のプレイエリアは2.5m×2.5mです。

ドスパラ VRパラダイスには、VRヘッドマウントディスプレー「HTC Vive」を体験できるコーナーがあったわけですが、ここではケーブルがプレイの妨げにならないように天井に吊るされたカーテンレールに引っ掛けられていました。
http://ascii.jp/elem/000/001/190/1190782/
DSC05753_800x600.jpg

でも、やってみるとわかるのですけど、移動範囲分のケーブルがぶら下がっているので、コントローラーを振り回すとそのケーブルに当たってしまうので、かなりイマイチなのですね。

ネット検索してみると、同じような事を試している方はやっぱりいらっしゃいまして
しゅみにっき : HTC vive購入
こちらの方がダイソーのリールホルダーをうまく活用していらっしゃったので真似してみました。

実際にやってみると、ヘッドマウントディスプレイ(HMD)側はこれでもよかったのですが、余った分のケーブルをさらに引っ張るには相当の力不足でした。
感覚的には0.5kgの力くらいでは引いて欲しいところ。

そこで、一定の力で引くことができる「スプリングバランサー」を購入しようと探しましたがこれが結構いいお値段するのですね(´・ω・`) 。
ところが、「ポジショナー」っていう商品でちょうど良さそうなものを見つけました。
日本モレックス(molex)ポジショナー ¥1,590
ストローク1.4(m) 容量範囲0.5~4.5(kg) となっています。
ss001167.jpg

まあ、このくらいのお値段ならダメ元なので、購入して早速作ってみることにしました。
いろいろ試してみた結果、ケーブルの元があるPCから扇形の移動範囲となるために、カーテンレールは図のようにプレイエリアの中心部付近に設置する必要がありました。
最大限に引っ張ったケーブルをスルスルと縮めてくれるポジショナーはプレイエリアギリギリから若干内側にセットします。
ポジショナーの巻き取り時のカチカチいう機能は、一旦ネジを外して円形のバネを外せば滑らかな動きになります。

ss001164.jpg

HMD側はこのポジショナーではちょっと強すぎるのですが、ダイソーのリールホルダー(95cm)を2つ両面テープで背中合わせに貼り合わせて使うとちょうどよい引きの強さとなります。

IMG_20160911_105107.jpg

IMG_20160911_105004.jpg

カーテンレールは2.1mから伸縮できるタイプのものがホームセンターで933円でした。
あとは適当な位置に結束バンドとカラビナで留めて完了。

IMG_20160911_105948.jpg

RAWDATAやってもVanishing Realmsやっても快適にケーブルを気にせずに動き回れます。
下の写真はプレイエリア端まで最大限に引っ張られた状態です。ポジショナーがうまく作動しているのがわかると思います。

IMG_20160911_110249.jpg

是非皆さんも試してみてください(*´∀`*)

2016.10.19追記
IMG_20161019_09060.jpg

プレイエリアを拡げるには、こんな感じで100円×2個リールをさらに1セット追加するだけで中心から95センチ×2=190センチの範囲がプレイエリアとなります。これならば3m四方の範囲でも行けそうですね!




★おまけ★
あっ、そうそう。HMDを載せてあるマネキンは貯金箱なのです。amazonで購入しました(*´∀`*)
中に砂を詰めてますw

ss001169.jpg

それじゃあ、またねっ


Oculus Rift DK2のコットン製カバー作ってみたよ(*´∀`*)

こんにちはっ!きゃさりんです♪お元気ですかっ?

Comic14.jpg

VRデバイス、開発者用として出荷されていますOculus Rift DK2、昨年末に手元に来まして、kaleido Player なんかを使いながら「楽園追放」とか見て遊んでいましたが、このデバイス、どうしても気になるところが顔に直接本体のスポンジ部分が当たってしまうことなのですね(開発ではなくてそっちかよ!っていうのは置いといて)。

「ほらほら、こんなんだよ~」って他の人に被せることもあるわけで、そうなるとお化粧とかさ、「私、かなり気になりますっ(>_<)」(by える)
とくに夏とかちょっといやですよねー。

ってことで、手芸で簡単に作れるカバーを作ってみました(*´∀`*)

こんなの♪
2015-01-07-14-03-39_photo_.jpg

Oculus Rift DK2のカバーといえば、使い捨てならば、fai御大の

キッチンペーパーで作る Oculus Rift 専用 汚れ防止シート
http://d.hatena.ne.jp/fai_fx+OculusRift/20140109/1389193321

というお手軽な手もあるのですが、キッチンペーパーだとすぐにずれてしまうし、じきにダメになってしまうのでそれはそれで結構面倒なのです(/ω\)。

では早速製作にとりかかります。
まずはOculus Rift DK2のスポンジに紙テープを貼りまくって型を取りました。
そっと本体から剥がした後に、平面になるように分解してから型紙を作ります。
2014-12-26-12-50-04_photo_.jpg

2015-01-07-11-12-54_photo_.jpg

次に要らないTシャツとかで3枚の布を切り出したなら、ミシンで3㎜くらいのところを直線縫いしておしまい。
2015-01-07-11-27-43_photo_.jpg

2015-01-07-13-47-33_photo_.jpg


ミシンを普通に使える人なら縫うだけなら10分もあれば出来るはず。よく方向を確認して中央部分から両端に向かって縫いましょう(ミシン使えない人は奥さんとか彼女に頼んでみて~)。

ここにアップした型紙は私の完全なフリーハンド(StreamLineでDXFにしようかと思ったけれども、意味がなさそうなのでやめました(笑))ですけど、よろしかったらプリントして使ってください(A4普通紙2枚)。
Save0001_.jpg

その後、Unityでこんな感じでMMDアンジェラさんとミクさんを動かして遊んだりしています(笑)。
これがなかなか難しい・・・(>_<)

WS000000_.jpg

それでは、またねっ


ずさんな管理のレンタルVPSサーバー(実話)

ここからのお話は先週私が遭遇した実話なのです。

vps_001.jpg

何を言ってるの?と思われた方。こんな怖い話が実際にあるのです。

私はMT4トレードのために数社のレンタルVPSを借りているのですが、お値段によって性能や使いやすさにはそれぞれ一長一短があります。

最近、KVMサーバーを借りて自分でOSを入れてみたのですが、管理者権限もあるしIISとかDNSサーバーも入れるとあまりに快適・汎用性高なので、それまで借りていた数社のレンタルVPSサーバーを撤退することにしました。


そして、某VPS会社(このVPSはWindows共有サーバーでセッションを利用して共有している形態だったのですが、低価格ながらも安定していて気に入っていたのです)で稼働させていたEAとかのファイルを自サーバーに移していたとき、あることに気がついて愕然としました。

なんと自分のフォルダのアクセス許可にAdministratorからのフルアクセス権が与えられていたのです(汗)。

vps11.jpg

もちろん、すぐに拒否設定をしましたが、時は既に遅し。借りてからもう何ヶ月も経っているのですよねー(汗)。

そもそもセキュリティのアクセス許可なんて拒否設定が当然と思っていますし、今まで属性なんて開くこともなかったのです(>_<)。

そこで、同じコンソール内の他ユーザーのフォルダを片っ端から調べてみました。

そうしましたら、D:\AAA(仮名) というフォルダに、ユーザーグループからのリードオンリー許可が初期設定のままで残っているのを発見(笑)。

もちろん、中を見てみました(^^;。そこには複数のMT4フォルダが存在していて、よく見るFX○DとかAl○ariとかのフォルダが並んでいます。

同コンソール内ってことは、MT4のTeminal.exeをクリックすると、そのまま別セッションで接続できてしまうということですね(汗)。

IDからAAAは管理者グループのユーザーのようです。

禁断のexpertsフォルダの中も見てみました。

なんか、私も使っていた見たことのある商用EAが並んでいます(汗)。
他にもいかにも怪しげな名称のEAもありますね(苦笑)。

(以下、ほんの一部のみ抜粋)
………………………………………………………………………
Black Swan Forex.mq4
CallerEA.mq4
EAKAIN SCALPER PRO 2010.mq4
EAKSP0310.mq4
EUR-USD_Scal_5M.mq4
FOREX Combo System 1.46-hide_indis_no_expire.mq4
Forex Shocker 2.0XE N1.mq4
Forex-Giga_V2_license_edu.mq4
MegaDroid~121.mq4
Pips_Miner_SE.mq4
Primeval-EA_v1.0.mq4
Progressor 1.9-edu.mq4
Robin-VOL-1.6.0_edu_nodll.mq4
TradeMax21.mq4
VictoryFX_type3_v1.01.mq4
VolatilityFactor_v3.0.mq4
WallStreetForexRobot_v3.8.mq4
WhiteTiger_cracked.mq4
・・・・
・・
EA_Toaru_Otome_No_LossCut.mq4 (仮名) ←←←←(汗)

………………………………………………………………………

えっ?!EA_Toaru_Otome_No_LossCut.mq4 (仮名)だって???
これはっ!??

中を開いてみたら、案の定私が書いたコードです(>_<)。
このEAは作った後に自分だけで使っていたものですから、他の人が持っているということは絶対にありえないもの。

つまり、VPS管理グループ側のユーザーが同コンソール内の顧客のEAをコピーして、しかもそれをバックアップフォルダとかではなく、明らかに稼働目的で自分のMT4のexpertsフォルダに入れたということです。

酷い話ですよね。
あまりの衝撃に真っ赤になりつつ、コンピュータ名とかフォルダ構成のスクリーンショットを撮ります。
Terminal.exeからはRegistrationタブでライブ口座のIDや名前も把握できました。

それらを証拠にVPS会社を問い詰めることにします。
まずはサポートに連絡です。(文章は会社を特定できないように若干変えています)



Subject: 使用中のVPSサーバーについて
--------

本日VPSのファイルメンテナンス中に、あるものを見つけました。

まず、今更ながら、私のフォルダのアクセス許可を見るとAdministratorからフルアクセス権が与えられているのをみて、アクセス権限の確認をせずにそのまま使っていたことに愕然としたわけですが、まあ、ここまでは他ユーザーグループからは見えないようですからまだいいです。でも、これは大問題ではありませんか?

ここで、同じドライブ内でフォルダを開いて見ると

D:\AAA

あれ? 管理者グループのフォルダ、他ユーザーからもしっかり見えていますよ。
同じコンソール内だとログインアクセスもできてしまいます。

http://xxxxx.com
Name : xxxxx
Email : admin@xxxxx.com
Login : xxxxx335
Password : xxxxxbhE6

・・・

そして、その管理者グループのフォルダ内に気になる文字を見つけました。

D:\xxxxMT4\experts\EA_Toaru_Otome_No_LossCut.mq4・・・

・・・どこかで見たファイル名ですね。
他にもどこかで見たことがあるファイルがいくつかありますが、まあ、これらは入手しようと思えば
ネットからもできるファイルなのでとりあえず無視します。

しかしですね、EA_Toaru_Otome_No_LossCut.mq4
このEAは私の自作の未配布EAで、他の人が持っているということは絶対にありえないものなのです。

明らかに私のフォルダからコピーしたということが確定ですよね?。

WEBを見ますと貴社ののプライバシーポリシーに次の文章がありますね。

「・・・・は個人情報を取得する場合には適正な手段で取得するものとし、法令により例外として扱われるべき場合を除いてその利用目的をあらかじめ公表するか、取得後速やかにお客様に通知します。但し、お客様から書面で直接取得する場合には・・・・」

この行為ははたして適正?例外??なのでしょうか?
何か特別な理由があったとしても理由も何も私には全く連絡いただいておりませんが?

ここまでの文章はつとめて平穏に書いていますが、私はどれだけ憤慨しているかわかりますか?。

この時点で、貴社に対する信頼を完全に失ったことは確かです。
管理者権限で顧客ユーザーのフォルダから自分のexpertsフォルダにEAをコピーするとかどういうことでしょうか?
まずはこのことに対しての貴社の理由や言い訳、今後の対応などを具体的に聞かせていただきましょうか。

Catherine


翌日メールで返事がきました。



Subject: Re:使用中のVPSサーバーについて
--------
このたびはご迷惑をおかけいたしました。お詫び申し上げますとともに、今回の事態を踏まえて当社として、再発防止に努めてまいります。
会社としてコンプライアンス・企業倫理などの浸透・定着の取り組みが必ずしも十分ではなかったと認識し、改めてコンプライアンス教育のあり方を見直し、コンプライアンス意識の向上に努めます。また、さらなる企業倫理の徹底、法令遵守の強化に努めていきます。
当社は、お客さまの個人情報の機密性・正確性を確保するため、データの漏えい、滅失または毀損の防止など個人データの安全管理のために、個人情報の保護に関する法律他関係法令等を遵守して個人データの安全管理に努めます。

○○○○会社○○



はぁぁ??! それだけ?
見事なまでにお詫びの定型文をコピーしたような文章ですね(汗)。
すぐに追撃です。



Subject: Re2:使用中のVPSサーバーについて
--------
・・え?・・これで終わりですか?

こんな短いコピーしたようなお詫びの定型文を見たかったわけではないのですが?
全くと言っていいくらいに反省の色が感じられませんよね。

少なくともコピーしたEAの削除、今後一切の使用を行わない事などを書いた顛末書(始末書)を書面にて直筆のサインと社印入りで出す事くらいはしてもいいのではないでしょうか。

VPSを借りると言うのは、言うなれば不動産に置き換えれば大家さんと店子の関係ですよ。
大家が店子の部屋に無断で入って物を盗んだって事なのではないでしょうか?。

こういったSEとして管理上到底許されないことをこんなことで簡単に済まそうとするのであれば、他の利用ユーザーにも周知しておかないとまた被害者を出しそうですね。

せめてコピーした当の本人が直接5W1Hに従って状況を説明する責任はあるのではないですか?。
返信の文章には私が要求した具体的な理由や言い訳もなく、私が書いた文章よりもずっと短いわけで、これでは到底納得できません。
信頼しているVPSでこのような事をされたらどう思うか、少し逆の立場で考えてみたらいかがでしょう?。

もしもこのまま放置されるのであれば、社名・実名入りで事の顛末を詳細に記事にしてネットで貴社VPS利用ユーザーへの注意喚起をさせていただきます。
私の個人情報もそちらにもあるわけですから、もちろん消費者センターへの連絡も一緒にしたいと思います。

以上


即日、お返事が来ました。
今度はホントに社印が押印された顛末書がついています。

25.jpg


Subject: Re3:使用中のVPSサーバーについて
--------
Catherine 様

お世話になっております。誠に申し訳ございませんでした。
添付の通り顛末書をお送りいたしますのでよろしくご査収ください。

よろしくお願いいたします。
============================================

顛末書
                 平成25年1月23日
Catherine 様

当社「○○○○」について○○様から御指摘のありましたエキスパートアドバイザー
(以下、EAという)に関して、下記の通り調査結果を御報告いたします。

   記

1.当社担当者、○○○○は、○○○○の負荷が高くなる事象が時折発生してい
たためサーバー負荷の調査を行うため、当社ユーザー○○様のEAを管理用フォル
ダーのEAフォルダーにバックアップいたしました(日時不明)。

2.担当者は、サーバー負荷の調査を行うため○○様のEAをバックアップしたも
のの業務輻輳のため、○○様のEAの負荷調査を行うことなく当該EAを削除するこ
とを失念いたしました。

3.お客様の御了解を得ずにEAの負荷調査を行おうとしたことは、お客様の信頼
を損なう事態であり、お詫び申し上げますとともに、今回の事態を踏まえて当社
として、再発防止に努めてまいります。

4.バックアップした○○様のEAはすでに削除済で、当社には存在いたしません。
したがって、今後利用することは一切ございません。

5.会社としてコンプライアンス・企業倫理などの浸透・定着の取り組みが必ず
しも十分ではなかったと認識し、改めてコンプライアンス教育のあり方を見直し、
コンプライアンス意識の向上に努めます。また、さらなる企業倫理の徹底、法令
遵守の強化に努めていきます。

6.当社は、お客さまの個人情報の機密性・正確性を確保するため、データの漏
えい、滅失または毀損の防止など個人データの安全管理のために、個人情報の保
護に関する法律他関係法令等を遵守して個人データの安全管理に努めます。

以上

○○○○会社○○ 代表取締役 ○○○○




・・ほう・・。サーバー負荷の調査を行うためEAをバックアップ?・・私のフォルダのEAを?
しかもあなたの使っているブローカーのexpertsフォルダに??

まったく合理性に欠ける、理解し難いことこの上ない理由ですが、VPSの会社をこれ以上問い詰めるのも本意ではないのでこれで許してあげることにしました(優しい!きゃさりん!(笑)←)
顛末書の内容の真偽はわかりませんが、これ以上調べようがないですし、さらに突っ込んだところで押し問答になるだけでしょうから。

      そもそもそのEA、もう使ってないしね・・。

以上がこの数日で起こった出来事です。VPS管理会社が認めて社印入りの顛末書もありますから紛れもない事実です。

このVPSに限らず、VPSの利用者はこう言った不正が100%無いとは限らないという事を念頭に入れておいた方がいいかもしれませんね。

やろうと思えばHDDからデータ復旧だってできちゃいますし。
変な業者を使うと想定外なリスクがあるという良い勉強になりました(汗) 。


こ、今度やったらただじゃおかないんだからねっっ・・ (もう使いませんけど)


Catherine
【検証】経済指標を避けると、一般の商用EAの成績はどう変わるの?「壁さん編」

みなさんこんにちはっ!Catherineです。相変わらず暑いですね~
それでは、数ヶ月ぶりの(汗)日記行ってみます!

【検証】経済指標を避けると、一般の商用EAの成績はどう変わるの?「壁さん編」


さて、こちらのBBSでも経済指標とEAの関係を書いていたのですが、最近経済指標を避けてくれるEAもちらほら出てきましたね。
http://forum.ea-labo.com/viewtopic.php?f=25&t=1916

某巨大掲示板において「壁さん」と言われているユロドルの24時間フルタイムの有名な商用EAでも、月極(数ドル)で指標を避けてくれるというサービスとか開始されたようです。

昨日、当ブログの読者さんから「ぜひこの「壁さん」を使って前記BBSで紹介した経済指標避けの検証をしてみてくださいっ!」とお願いされました(/ω\)。

お役にたてればっ!と思ったのですけど、私その「壁さん」っていうのを持っていないので(汗)、同じロジックと言われているフリーのEAを使って検証してみます。[WSFR v3.8.5 FINAL]とかのワード検索すると・・げふんげふん・・

ついでにそれらしいEAのmyfxbookとかの成績も見つけることができます。

どなたかのmyfxbook

まじですかっ ( ̄□ ̄;)!!

ほ、ほんとに、こんなにうまくいくのでしょうかね~

さて、早速検証してみました。
パラメータは上記ワード検索で拾ってきた、おそらく最適化されたのであろうsetファイルを使ってみます。
そのsetファイルの生成日付は[2011/07/04]ってなっていましたから、そのパラメータが今も有効かどうか?のテストもついでにできますよね(笑)。


検証ブローカーはNDDのFXCMとAPI接続のATCBrokersを使います(今まで私が取引したたくさんの海外ブローカーの中で、ここだけが唯一不正な操作や疑問を持つような現象を一度も経験していなくて、Serverも強固で私は信頼できるブローカーだと思っているのです)。

チャート自体はFXCMと全く同じです。スプレッドはfaiさんの作られた「SpreadChanger」を使って、かなりきつめの3.0pipsに固定します。

まずは経済指標関係なく、普通にバックテストします。
私の持っているヒストリカルデータが2011/02/10からしかないので、期間は約1年半のトレードです。

WSFR-v385_Normal.JPG

結果の詳細BackTestStatementファイル
WSFR-v3.8.5_Normal(指標避けなし)

Profit factor 1.21
スプレッドは3.0なので条件も厳しいのでどうかとは思うのですが、このグラフでは・・んー、どうなんでしょうね~(^_^;)・・


では、次に全く同じパラメータで、経済指標を避けていたらどうなっていたか?のバックテストをしてみます。
避ける経済指標はForexCalendarのユロドル関連のインパクトハイ(重要度=高)の指標だけに絞ります。

さてそこで問題になるのが指標前のEA停止時間をどのくらい前に設定するか?ということですね。

ポジション保有中に指標があると悲惨な結果になりますので事前にEAを終了しておけばいいのですが、停止があまりに前だと勝ちトレードを逃すことにもつながりますのでここの数値が悩ましいところです(^_^;)。

そこで、上記で普通に出した全277トレードStatementを分析してみました。

勝ちトレードの場合、平均保有時間は45分。
逆に負けトレードの場合には平均保有時間は277分でした。
負ける時は5倍の時間以上粘って損切りしているってことですね(汗)。
また、全トレードにおける平均のトレードタイムは79分です。

前記の分析結果から、90分前と120分前の停止で、それぞれを指標を避けなかった場合と比較してみることにします(再開は60分後にしました)。

結果の詳細BackTestStatementファイルと取引ログがこちらです。

WSFR-v385_NewsProtect.JPG


WSFR-v3.8.5_NewsProtect(指標避けあり)
WSFR-v3.8.5_NewsProtect(指標避けあり)取引ログ

上記Statementとログを見ていただくとわかりますが、該当期間中には合計でインパクトハイの経済指標が264個あったようです(避けた指標名はログを参照してください)。
指標を考慮しないノーマルの状態では277トレード、PF1.21でした。指標90分前停止では265トレードになりますが、PF1.34、プロフィットも向上します。さらに指標120分前に停止すると249トレードとなって28個の指標直近のトレードを避けてくれましたが、PF=1.43、さらにプロフィットも大幅に向上しています!。すばらしい。

まとめ

EA「壁さん(笑)」では指標を避ける理由は十分ありそうです。なんとなくロジックも指標避けがあるという前提であれば今でもかなり良いような気も(汗)。

しかし、壁さんだけでなく、他のEAでも経済指標は避けたいところですから、市販のいわゆる「指標避けツール」を使って避けるのがいいと思います。私は以前から「ForexEventDefender」という市販ツールを使っていますが、こういうツールはとてもおすすめですねっ(*´ω`*)。

それではまたねっ


Catherine

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

ちょっと早い怪談話(実話)

どんどん暑くなってきましたね。ロスカットポジションが怖い、Catherineです(汗)。


ベタなネタですが(汗)、ちょっと涼しくなるかも、の怪談を書いてみました(笑)。

ちょっと早い怪談話(実話)


今回はFXの話ではないですね(汗)。
更新早すぎたので、次はいつになるかナ

Catherine

テーマ:FX(外国為替証拠金取引)を始めよう! - ジャンル:株式・投資・マネー

VALENTINE'S DAY

VALENTINE'S DAY

ベ、ベタですみませんっ(汗)。

被災地の皆さんにも幸せが訪れますように・・

Catherine


確定申告のためにstatementを当日のJPY換算レートに変換してみたり。Ver3.4

確定申告のためにstatementを当日のJPY換算レートに変換してみたり。Ver3.4


このツールは一昨年作成して一旦公開していたツールなんですけど、為替レートを取得していたOANDAのサイトの仕様変更があって「動きません#」とご報告いただきました。


MT4で取引をした後のFXの税金なんですけど、円口座で取引をされている方はそのまま申告ができるのですが、ドル口座で取引されている方は確定申告の際に基本的にはその売買の日毎のTTB,TTSでの換算が基本みたいで、当日のドル円レートで申告する必要があるようです。

↓当日のドル円レートはTTB,TTSレート具体的に取得するにはここ
http://www.oanda.com/currency/historical-rates

から手に入るのですが、当然年間取引全部なんてとても普通には計算できません。

で、ExcelVBAの登場です。

このサイトから取得したデータを読み込み、各ブローカごとのステートメントをExcelシートにコピペで貼り付けると瞬時に当日の日本円に換算します。これで申告すれば確定申告も楽勝になるかもしれません。

出来上がる表ですがフォーワードStatementの末尾に決済時の日本円換算レートで列を表示させてみました。

確定申告のためにstatementを当日のJPY換算レートに変換してみたり


まだFXの収入で確定申告をしたことがない私としましてはこのツールの利用価値があまりよく解っていません(涙)。(これを本格的に自分で使うようになってみたいものです)

不具合を修正してみましたので、よかったら使ってみてくださいね!

これがどの程度役に立つのかもさっぱりわかりません(汗)。
皆様のお役に立てると幸いです。

ダウンロードはこちら↓ (2013/01/11 OANDAの元データ仕様変更により3.4として新しく対応修正しました)

【2012/02/11 23:40】 | FXツール | TRACKBACK(0) | COMMENT(21) |

自分の使っているブローカーで、EAの稼働時間における正しいスプレッドを取得してみたり。

自分の使っているブローカーで、EAの稼働時間における正しいスプレッドを取得してみたり。

皆さんこんにちは。Catherineです。 お元気していますかっ
ウ、ウエストは私は拡がっていませんからねっ(汗)


さて、私も大好き、皆さんも大好きなバックテスト
たかがバックテスト。されどバックテスト (ぉ

だって、バックテストで勝てないEAがフォワードで勝てるはずがありませんもの。
(かといってバックテストだけ信じてもだめなのはご理解いただけていると思いますけど(^^;)

最近は変動スプレッドのECNブローカーが増えてきまして、以前のような固定スプレッドのブローカーのほうがかえって珍しくなってきました。
で、このことはバックテストにおいて初心者を悩ませる大きな問題がでてきます。

何が問題かといいますと、ECNブローカーの場合スプレッドが1日の中でかなり上下動するため、起動毎にその時点でのスプレッドをサーバーから読み込んでくるMT4でのバックテストでは全く均一な結果になりません。
特に朝と昼ではスプレッドは全然違いますから、読み込んだ時点がたまたま3.0pipsであったり8.0pipsであったりすると困るわけです。


そこで、バックテストのときにはツールを使ってスプレッドを固定してしまいます。
一番秀逸なのが、いつもお世話になっていますfaiさんのブログから

バックテスト時のスプレッドを自在に変更する。
http://d.hatena.ne.jp/fai_fx/20100227/1267196449

こちらの SpreadChanger.exe を使ってスプレッドを変更してMT4 を起動し、ログインしない状態でバックテストを行うと、全てのペアで同一のスプレッドで調整済のテストを行うことができます。

※バックテスト時にログインしない状態を維持するには、MT4 の設定でツール -> オプション -> サーバ の「プロキシサーバを有効にする」にチェックを入れます。プロキシサーバのサーバー欄はポート番号とか適当な文字を入れておきます。

えっ?自分のブローカーは変動スプレッドだからその時間帯のスプレッドがわからないですって?

そんなときに、このEAがきっと役にたつはずです。

EA [SpreadLogGetter.mq4]
http://www.4shared.com/zip/-DunGnPh/SpreadLogGetter.html

このEA [SpreadLogGetter.mq4] はスプレッドが変動する度にcsvファイルに書き出して、サーバータイムで0時から24時までのログファイルを出力します。

これを\expertsフォルダに入れてチャートにアタッチしておくと、experts\filesのフォルダの中にスプレッドを記録したcsvファイルができます。
(アタッチしても表示は何も変わりませんが、ニコちゃんマークが出ていれば正常に動作しているはず)

ログを取り終わったら、このエクセルVBAプログラム[SpreadLogGetter_Graph.xlt]を使ってログファイル(.csv)を読み込んでやると当ファイルをグラフにしてくれて、さらに平均スプレッドをダイアログで出します。

SpreadLogGetter_Graph for Excel
http://www.4shared.com/zip/1jSXztYL/SpreadLogGetter_Graph.html

EAのお目当ての時間帯のグラフを描画するにはあらかじめエクセルで該当時間帯以外を削除しておくなどしてみてください。

こんな感じに出力されます。
変動スプレッド

あとはこれで算出した使いたい時間の平均値等でスプレッドを固定してバックテストを行います。

このグラフを見ると、どれくらいのパラでスプレッドフィルターをかけるとか、バックテストのパラの参考にするとか、色々役に立つと思います。
スプレッドって、同じブローカーでも日によって違いますし、時期によっても違うのですよね。

例によって、私の作ったものですから(汗)、EAとVBAのバグ報告等おまちしています。
このEAの結果によって算出したパラメータで貴方自身が損失を出しても、私に責任を問わないでくださいねっ(汗)。

その他の正確なバックテスト等のやり方については、こちらにも投稿していますのでよかったら見てくださいね。

EAラボラトリーフォーラム
【全自動】EAの稼働時間等のパラメータを詳細に分けて簡単にバックテストする方法【完璧】
http://forum.ea-labo.com/viewtopic.php?f=24&t=1898

ではまたねっ


Catherine

おまけ; 今回のボツになったコミPo!ですw
http://blog-imgs-24.fc2.com/c/a/t/catherine2010/Comic20120205_005.jpg



MetaTrader4のパラメータsetファイルの一覧表を自動で作ってみる。

EUも格付けランクが下がっちゃってユロ円とかどうなっちゃんでしょう?
私のユロ円ロングはどうなっちゃうのーっ!?

っていうことで、今回もGO!です(笑)

FXの言葉・・バルス!

・・・、っと、こんにちは。パラメータ設定に勤しまれていますかっ!

えっと、バルスについて元ネタがわかりやすいのはこちら(汗)
http://rocketnews24.com/2011/12/16/163691/

さて、とある場所で、エクセルで設定していたEAのパラメータ一覧から一気にsetファイルを作るVBAを公開させていただいたのですが、「逆にsetファイルからパラメーターを自動で読み込んでシートに表示するような仕様は作る事は出来るでしょうか?」とご意見をいただきました。

そうよねっ!!\(^O^)/ ということで作ってみたのがこのVBAシートです。

名付けて
「MetaTrader4 パラメータsetファイル収集シート」(*/∇\*)
http://www.4shared.com/zip/-Ys5fbwb/MT4_paraset_collect.html

プログラム説明

EAのパラメータ設定でSAVEした[ .set]ファイルはMT4の[experts]→[presets]フォルダに入っています。
(バックテストの時は[tester]フォルダ)

ボタンを押して、該当フォルダの○○.setファイルを選択(複数ファイル可能)してください。
あとは適当にその一覧表を作成しちゃいます。
つまらない手抜きツールですが、さらっと受け流してください(笑)

注意事項

一番左の列にパラメータのタイトルを自動的に付けますので、読み込むパラメータセットは
「必ず全部同じEAのパラメータセット」でないとダメです。
さらに同じEAのsetファイルでも、チャートに設定したEAから書き出したsetファイルと、StrategyTesterから書き出したsetファイルではパラメーター数が異なりますので混在してはいけません。

たぶん、1度使うとすぐにご理解いただけると思います。

なお、つきなみですが、ご利用は自己責任でお願いいたしますねっ

Catherine
あなたは大丈夫?MT4の盲点「ヒストリーデータの歯抜け」

あなたは大丈夫?MT4の盲点「ヒストリーデータの歯抜け」

EAが本来意図した位置でポジションを持ってくれない場合、ヒストリーデータの歯抜けが原因ってことが結構あります。そうなると意図したトレードが行われない可能性が大。

MetaTrader4はログイン時に過去のチャートデータを補完しようとするのですが、不規則なログインを行ったりチャート表示を頻繁に切り替えたりしますとチャートデータに抜けが発生することがあります。
そのため、EAを動作させる前には、必ずチャートデータを完全なものにする必要があります。ログインだけでは十分に修正はされないのですね。

特に某E○Cとかは1つのチャートしか開いていないのに、さらに表示していないチャートの足までを見ているわけですから、表示していないチャートは必ず開いて補完しないといけません。
「えー?」とか思われた貴方は、試しに現在EAが使っている通貨ペアを次の手順によって更新してみてください。

修正するためにはまずMetaTrader4上で動いているEAが使っている通貨ペアのチャートを開いて、メニューの[チャート]→[周期設定]で時間足を1分足にします。
そして開いているそのチャートの上で右クリック→[更新]をクリックします。

この作業を1分足から月足まで全ての時間足、使用している通貨ペアで行います。

この時に操作履歴タブをクリックして表示させておくと、

2011.03.05 21:07:41 HistoryCenter: synchronize 'NZDUSD1'
2011.03.05 21:07:44 HistoryCenter: 1264 bars imported in 'NZDUSD1'

といったように抜けていたバーが補完されるのがわかりますので、とりあえず驚いてくださいねっ


なお、ライブで使うMT4ではメモリを消費しちゃいますので[チャート]タブの一番下から2番目の「ヒストリー内のバーの最大数」はその下の「チャート表示バーの最大数」と共に1000くらいの数値で十分です。


これでやっと正常にトレードが出来るようになるのですが、いかんせん、全チャートを1分足から月足まで更新するなんて面倒すぎますので(汗)、ここにスクリプトを置いておきます。
http://www.4shared.com/file/SEwp3-jM/UpdateHistory_MTF.html

作成にあたってfaiさんのSendKeysスクリプトを参考にしました。
http://d.hatena.ne.jp/fai_fx/20100926/1285431179

このUpdateHistory_MTF.mq4を
C:\Program Files\お使いのMT4 フォルダ\experts\scripts
の中に入れてMT4を起動してください。
ナビゲーターのscriptsの中に「UpdateHistory_MTF」がありますのでダブルクリックします。

そうしますと、現在該当のMT4で開いているチャート全部を次々に
1分足チャート設定→5分足更新→15分足更新→30分足更新→1時間足更新→4時間足更新→日足更新→週間足更新→月足更新→15分足チャート

とポコポコ自動でやってくれます。
環境に応じて修正はご自由に。

Catherine

今回特別出演の"由ちゃん"のコミPo!はこちらっ⇒由納言さん
http://yoshinagon.blog135.fc2.com/blog-date-201102-9.html

三日坊主

きゃさりんにっき 完 

おしまい 

Catherine
EAフォワードテスト結果

今週はFOMCで振り回されました(涙)。
FOMCでも、政策金利は発表が27日4:15でしたが、ニュースで流れて売買するまでにはタイムラグがありますので、実際に動くのは30分後から1時間後ぐらいの時が多いようです。
ATRが拡大して、ほとんどの通貨で取引した結果、私の朝スキャルピングEA群での当日のポジションは合計32ポジションでした(驚)。相当なロット数です(汗)。

さて、期待の迷作EA "Lance of Longinus" です。
Lance of Longinus
。。。ちょっと修正して引き続き見ていきたいと思います。

Catherine
EAフォワード

EAフォワード

今週の収支と来週からの計画です


現在私は18通貨でトレードしていますが、今実験中のスキャルピングEAのロジックがうまくいくようでしたら再来週あたりから入れ替えを考えています。
ロジックはGBP、AUD、CAD、CHFでの3通貨ペア、時間分散戦略です。
きゃさりんにっき
この時間分散戦略についてはfaiさんの説明が一番わかりやすいです。
http://d.hatena.ne.jp/fai_fx/20101126/1290701203
時間分散って言ってもシグナルが出てから一定時間毎にロットを分けていくのではなく、あくまでも朝スキャルピング戦略の中において1分足のクローズ毎に判断をして、その時点でシグナル継続ならば続いて建玉、もしもその時点で反転したシグナルが出たならば逆のポジションを取っていくようにしてみました。
来週はとりあえずデモフォワード行ってみますっ(*/∇\*) !

バックテスト結果(3通貨ペア)
このグラフを合わせるとこんな感じ。
3ペア合算グラフ(皮算用(笑))

うーん、3通貨とも1年間バックテストではとっても優秀なんですけど(もちろん朝スプレッド換算ね)、・・・うまくいけばいいナ。
困ったちゃんのFXDDヒストリカルデータ(その4)

困ったちゃんのFXDDヒストリカルデータ(その4)

おしまい


Catherine
困ったちゃんのFXDDヒストリカルデータ(その3)

皆さんMT4のバックテストは正しいデータでやっていますかっ?

私はスキャルピングEAを使った検証では、FXDDがバックテスト用にデータを提供しているブローカーとしてバックテストとライブ取引の差が少なくとても重宝しているのですけど、そもそも今回のような全くあてにできないデータの部分があるわけなのです(汗)。

さて、通常MT4ユーザーが行うバックテストにおきましては、MT4の「History Center」からメタクオーツ社のデータをダウンロードして行うことが一般的だと思います。

ただ、このデータはスキャルピングEAのように僅かな値幅を利益にするタイプのEAでは実はほとんど参考になりません

このメタクオーツ社のデータが信頼できれば一番いいのですが、よく言われているのが2006年10月前のデータが全く使えないという問題です。

この2000から2007のMT4でダウンロードできるヒストリカルデータに信頼性がないという話はこちらで詳細をみることができます。

ヒストリカルデータの落とし穴
http://projectv-japan.sblo.jp/article/41941643.html
ヒストリカルデータの謎

http://bonansa.blog47.fc2.com/blog-category-10.html


たしかにこれではバックテストを信頼したスキャルピングEAを作ること自体無意味になってしまいますよね。

また、このことは悪用できますから、逆に好成績のEAを作ることだって簡単にできてしまいます。だってコード内で記述するだけですものね。
困ったちゃんのFXDDヒストリカルデータ(その3)


上記できゃさりん大喜びの Russian REVERS EA のDLはこちらっ

その4に続きます。

Catherine
困ったちゃんのFXDDヒストリカルデータ(その2)



2007年バックテスト上で窓明けEAとか指標EAとか年間データでのDDを考える時にはこのことを知っていないと大変なことになるわけよねっ。
こーゆーのも早く直してユーザーにちゃんとお知らせしてほしいものです



その3に続きます。
困ったちゃんのFXDDヒストリカルデータ(その1)

困ったちゃんのFXDDヒストリカルデータ(その1)

その2 に続きます
コミPo!ついに購入!

皆さん、こんにちは、おせちとビール呑みすぎで○Kgも太ってしまい(汗)、ビリーズブートキャンプで痩身めざしたものの筋肉痛のCatherineですっ

コミpo! ついに買ってしまいました(汗)。何でも出来るので前回よりも随分作画がよくなったでしょ?(笑)
これはめっちゃハマってしまうアプリなのです。

某SNS講座

さわちゃん先生からもらった猫耳がポイントですねっ

さて、今週週末には相場ももどりつつあって、ATRも拡大してきましたよね。

でもまだ前年のショックから戻りきれていない私はT.P.D.D(タイムプレーンデストロイドデバイス)があれば昨年末27日の忘年会前に戻って呑みすぎないように自分自身に言いたい・・・小一時間問い詰めたい


http://catherine2010.blog119.fc2.com/blog-entry-9.html
さて、こちらにも書きましたように、例年相場の状況が戻るのは来週半ばくらいですから、来週もこの調子でいってもらいたいものですねっ。

Catherine

FOMC回避!

FOMC議事録と朝スキャルEAの稼働。

おとつい自信たっぷりに宣言しちゃいましたので(汗)、いちおうご報告しておきますねっ

これはコミpo!(体験版)で私が書いたヘタなアニメです
FOMCその後
コミpo!すごいっでも体験版だとほとんど変えられないのでこれが精一杯(汗)

あ、FOMCは事前に大きく動いちゃったしね・・・
FOMC Statement(議事録)は朝スキャルEAには関係ない?

皆様、あけましておめでとうございます。Catherineですっ!
今年もよろしくお願いいたします。

ブログを始めてつけはじめたトレード日記、昨年末に間違ってリスク設定をしてしまい、1ヶ月の利益をなくしてしまったことはすでに過去のお話ということで・・(汗)。

でも、1ヶ月で 521pips確定していましたので、これは私が悪いのであってEAのせいではないのです。うん。

さて、私のメインの朝スキャルEAの稼働は明日からになるのですが、5日の28時にはFOMC議事録の発表があります。わーとっても気になりますよねー

よく言われている「指標時はEAを停止」ということですが、指標時直近ならともかく朝スキャルEAの時間帯にはAUD関連を除いてあまり影響のある指標はなくって、それならばEA停止をする必要は通常はないのではないかと思っています。

その根拠なのですが、私のメインで使っている標準的な朝スキャル群のEAでFOMC関連指標がどのように関係しているのか昨年に調べたことがありました。

そのEAで、指標が最も影響すると思うEURUSDの通貨ペアにて2007年から2010年までの3年間、大負け時にどれくらいFOMCが影響していそうなのかどうかをバックテストから算出しています。

過去の指標名はこちらから引用しています。
http://www.forexfactory.com/calendar.php

その結果、3年間EURUSDのみ555トレード中に取得Pipsが0以下となる負けトレードは全103回だったのですが、そのうち-10pipsより小さい微負けは96回、-10pipsより大きな負けは57回ありました。
とりあえずそのうち-25pipsよい大きな負け38個を抽出して、その直前の重要指標をまとめたものです。

集計は2007年1月から2010年4月までです。 「??」と書いているのはそれ以外の主要な指標が前後にみあたらないのでとりあえず記述していますが、時間帯があまりにずれているのでおそらく関係ないと思われるものです。
もちろん、この「負け」にしてもその指標が本当に使っている朝スキャルEAのロジックに影響したのかどうかなんて当然わかりません。

時間 取引種別 損益 事前に出ていた重要指標

2007.01.08 23:46 s/l -22 FOMC Member Kohn Speaks
2007.01.10 00:41 close -26 ??German Trade Balance
2007.03.16 00:02 s/l -23 ??Unemployment Claims
2007.03.16 01:20 close -33 ??Unemployment Claims
2007.08.15 01:15 s/l -36 Trade Balance
2007.08.16 00:00 close -32 ??
2007.11.13 23:28 s/l -38 ??Pending Home Sales m/m
2008.01.22 23:06 s/l -50 FOMC Statement
2008.03.12 00:53 close -25 FOMC Member Kroszner Speaks
2008.05.06 01:30 close -22 ECB President Trichet Speaks
2008.05.08 01:46 s/l -59 FOMC Member Kroszner Speaks
2008.05.27 01:05 s/l -25 FOMC Member Geithner Speaks
2008.06.19 01:47 s/l -34 ??
2008.08.01 01:58 close -24 ??Advance GDP q/q
2008.09.11 00:00 close -35 ECB President Trichet Speaks
2008.09.26 01:30 close -34 FOMC Member Plosser Speaks
2008.09.30 00:45 close -30 Economic Stabilization Bill Vote
2008.10.15 00:00 close -56 FOMC Member Plosser Speaks
2008.10.16 00:04 close -26 FOMC Member Kohn Speaks
2008.10.31 00:15 close -59 FOMC Member Kroszner Speaks
2008.11.05 23:00 close -40 ADP Non-Farm Employment Change
2008.11.19 23:00 close -25 FOMC Meeting Minutes/FOMC Member Kohn Speaks
2009.01.12 23:45 close -27 FOMC Member Lockhart Speaks
2009.01.29 23:26 close -28 Unemployment Claims
2009.02.10 00:16 s/l -132 German Trade Balance
2009.02.12 23:00 close -23 ECB President Trichet Speaks
2009.03.03 23:30 s/l -88 FOMC Member Lockhart Speaks/ECB President Trichet Speaks
2009.04.02 01:50 close -23 ADP Non-Farm Employment Change
2009.04.10 01:45 s/l -39 ??
2009.05.13 00:00 close -37 FOMC Member Lockhart Speaks
2009.05.22 01:45 close -24 Unemployment Claims
2009.07.10 00:00 close -35 FOMC Member Kohn Speaks/FOMC Member Duke Speaks
2009.09.22 01:45 s/l -36 ??
2009.10.08 00:00 close -63 FOMC Member Kohn Speaks/FOMC Member Lockhart Speaks
2009.11.27 00:48 s/l -52 ??
2009.12.02 23:31 s/l -26 FOMC Member Lacker Speaks (NR)
2010.01.28 23:04 close -21 ECB President Trichet Speaks
2010.03.24 01:04 s/l -59 ??Treasury Sec Geithner Speaks

うん、こうやってみますと、なんとなくFOMC関連が多い気もしますよね。
集計上では38個中16個がそうでしたから、大負け時の42%はFOMC関連のようだ、とまず仮説を立てることができます。

それでも、3年間555トレード中の全負けトレード(取得Pipsが0.1pipsでもマイナスのもの全て)103個中の16個ですから約3%の発生率ということになります。

ちなみに2007年からこの3年間に[FOMC*******]とつくEURUSDに影響すると思われる指標は386回発表されているのですが、そのうち朝スキャルEAに影響したのが該当期間に15個だけ、となりますと統計上は明かに除外できそうですね。

さらによく見ますと、今度の1月5日に発表されるのはFOMC Statement(議事録)ですが、過去3年間にそれが影響したのではないかと考えられるのはたったの1回だけなのです。

と、いうわけで、理系の私(ウソ)としましては「FOMC Statement(議事録)は朝スキャルEAには関係ない」という統計上の結果からこのまま行きたいと考えています(真似した方責任は持てません)。

・・・でも、不安なときは停止するのが一番ですよねっ。

Catherine
年末年始のEAトレードはどうしよう・・・

もうXmasの週になりましたね!

よく、年末年始はトレーダーはお休みを早々にとるために相場も薄くなるっていいますよね。
いつも悩ましい問題です

そこで!この図をごらんください。




これは1989年12月から2009年1月までの主要通貨ペアの年末年始の日々の値動きのグラフで、各日の休日を除いた平均値の図なのです。

だいたい12月25日を中心に変動率が大きく減少していますが、12月前半でもしばしば値動きが5%を下回る日がありますから、12月は前半から値動き的にはやや狭くなるようです。

でも1月を見てみますとかなり動きが大きくなっています。

年始から動きの大きめな日が続く傾向もあるようですが、これを見ても年始は1月12日から13日あたりから元に戻るようですね(^-^*)♪。

でもって私はといいますと、EAのフィルタの有効性とエッジを信じてお休みしない意向です。
さて、どうなりますでしょうか・・

Catherine
聖杯EA続き。

先日ご紹介させていただいた聖杯EAですが・・・

http://catherine2010.blog119.fc2.com/blog-entry-2.html

「ライブチャートにアタッチしたけどポジとらないよ~」とご相談を受けました(^^;

実はあれはドラえもんEAなのです(*/∇\*) 。

だって、ヒストリカルデータを読み込んで先読みしてからポジション取るわけですから負けるはずがありません ( ̄^ ̄)。

ws000665.jpg

しかし、その後こちらからリンクさせていただいているfaiさんからツイートが(汗)。

ws000633.jpg
ws000634.jpg


Σ( ̄□ ̄)ガーン!

・・・だってEA名違うし、記事出す前にググっても出てこなかったんだよぅ
聖杯EA

ネットをいろいろ見ていますと、驚くようなEAに遭遇することがあります。

最近楽しかったのがこちらです。(クリックで拡大してね)

ws000628.jpg
1分スキャルピング!素晴らしいポジションとりです( ^-^)_◇ 座布団10枚!

revers.jpg
バックテストも素晴らしいです!(↑クリックで拡大してね)

ちなみにFXDDだけでなくメタクオーツ社のデータで1999年からやっても、Forexite のデータで2001年からやっても同じように一直線に右肩上がりです。(*>ω<*)  まさに聖杯っ(^-^*)♪

この素敵♪なEAはこちらでダウンロードできます。ぜひ試してっ

クリックでダウンロード♪↓
Russian REVERS EA

この記事の続きは後日またね

Catherine


プロフィール

きゃさりん

Author:きゃさりん
MetaTrader4のEAを使って、FXのシステムトレードをしています。


最新記事


月別アーカイブ


訪問者数


リンク

このブログをリンクに追加する